レーザー脱毛や光脱毛の痛みはどれくらいある?

福岡 メンズ レーザー脱毛

脱毛は痛くて耐えられないのではと心配する人もいます。
確かに、レーザー脱毛でも光脱毛でも痛みがないわけではありません。
脱毛のメカニズムは、毛のメラニンという成分に機会が反応し、毛母細胞を破壊するというものです。
それで、多かれ少なかれ痛みが伴うのも当然です。
実際に施術を受けた人の感想を見ても、ほとんどの人が痛みを感じています。

 

しかし、痛みの度合いは部位によって様々で、かなり痛いと感じる部位もあれば、ほとんど痛みを感じない部位もあるようです。
また同じ箇所の脱毛でも、肌質や肌の色なども関係し人によって痛みの感じ方が違うようです。
一般的には毛の量が多い箇所ほど痛みが強く、ワキやVライン、ひざ下が特に痛みを感じやすい部位です。

 

 

また、ヒゲなど毛が太い箇所は痛みを強く感じる傾向があります。
しかし、脱毛の回数を重ねるごとに、徐々に痛みは減ってきますし痛みにも慣れてきます。

 

さらに脱毛サロンでは、痛みを軽減するための色々な工夫をしてくれます。
まず痛みのテストをして感じ方を確認してくれ、その人に合った出力で施術してくれます。
どうしても痛くて我慢できないという方は、出力をさらに下げて施術します。

 

ただし、出力を下げるということは脱毛効果も弱まるという事ですので、余分に回数がかかってしまう場合があります。

 

また、ジェルの量を増やしたり保冷パックでしっかり冷やしてから施術するなどの工夫をしてくれます。
脱毛サロンによっては、別料金で麻酔や鎮痛剤を使用できるところもあります。
麻酔といっても手術を受けるときのようなものではなく、クリーム状のものや笑気麻酔で痛みの感じ方を軽減してくれます。

 

施術者がその人に合わせて処理してくれますので、痛みについてもきちんと伝え相談することが大切です。
最近では、より痛みが少なく効果的に脱毛できる機器も出てきています。
脱毛に痛みはつきものですが、毎日のヒゲの処理の時間やカミソリ負け、剛毛のコンプレックス等が解消されると思うと一瞬の痛みにも耐えられる物です。
まずは無料のカウンセリングを受けて詳しい説明を聞いてみるとよいでしょう。

 

⇒福岡で無料カウンセリングできるメンズクリニック