施術時の痛みってどう?

ヒゲ脱毛の施術時の痛みについては、方法や施術者の腕にもよりますが、やはり、かなり痛いという感想が多いようです。

 

元々、男性は痛みには弱いと言われますが、特に痛みが苦手な人は、それが理由でヒゲ脱毛を諦める場合もあるくらい痛いでしょう。

 

ただし、サロンで行われるフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛に比べると、かなり痛みが弱くなっています。

 

レーザーの出力が弱いため、脱毛効果の出方もレーザーよりは劣りますが、痛いのが嫌だという人は、フラッシュ脱毛を選ぶといいかもしれません。

 

また、一般的にかなり痛いと言われているニードル(針)脱毛ですが、腕の確かな施術者を見つけることができれば、それほど痛みを感じないものだとも言われます。

 

同じように、医療レーザーも確かな医療機関で行えば、それほど強い痛みはないというのが経験者の声です。

 

もし、どうしても心配な場合は、サロンや医療機関に出向いて相談してみると良いでしょうし、体験コースで一度自分で確かめてみるのが一番ではあるでしょう。